クロスオフィス

事業を興す、というタイミングでもっとも費用がかかるものは”オフィス”です

事業を興すということで、初期投資とはいえ、かなりの出費がかかるということは、それだけ”リスクを抱える”ということになります。
ということは、逆の発想をすると「オフィスにかかる費用を抑えることこそ、リスクを必要最小限に抑えるために有効である」とも言えますよね。
オフィスというのは、業務を行う上では必要なものではありますが、かならずしも賃貸契約を交わしたオフィスである必要はありません。
どういうことか、というとこういうオフィスの持ち方もある、ということなのです。

クロスオフィス(CROSS OFFICE)ならオフィスがレンタルできます

結局借りるじゃないの??という声が聞こえてきそうですが違いますよ。
「レンタルオフィス」というのは単純に”レンタルできるオフィス”ということなので、例えば創業したばかりは規模も小さいから、オフィススペースはそれほど必要ないけれども、うまく軌道にのったら広いオフィスを借りたい、と思っている方にとってはとても嬉しいものです。
レンタルとはいえオフィスですから、会社の顔として恥ずかしくないオフィスを、と思う方が多いでしょう。クロスオフィスでは都心、駅近くにハイグレードなオフィスビルを構えており、それぞれのオフィスビルがリーズナブルであることが信じられないレベルのしっかりとした、サービスも充実したオフィスなのです。
どうしてリーズナブルなのか、というと実際のオフィススペースを必要最小限に合わせてチョイスするから。
それでも共有部分はラグジュアリー感もあり、とても使い勝手も良く設備も充実しているのです。
是非これからオフィスを構えることをお考えの方にはチェックしてみていただきたいレンタルオフィスです。